気の向くまま不定期日記

「釜山でお昼を」の頁の製作やイベント・周辺のできごと
釜山府尹の最終は富山修
0
    釜山府尹の宇野友八は昭和19年6月までは在任していたようですが11月の官報では
    新しい府尹になっていました。名前は「富山修」
    彼が最終の釜山府尹だろうと思われます。

    釜山の霊山大学の崔永鎬氏から釜山府尹の「富山修」が1945年12月下旬に日本に
    引揚げたと言う新聞記事を見つけたとうかがいました。
    (民主衆報、1945年12月28日付、2面)
    記事を確認すれば最終の釜山府尹は「富山修」で間違いないと思います。

    通常の公務員は10月ごろには引揚をしているようですが12月まで釜山に留まったのは
    何か理由があるかもしれません。日本人世話人会の中には名前を見ることができない
    ので別の仕事をしていたのでしょう。理由を知りたいものです。
    お分かりの方ご指導下さい。
    | けい | 人物 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    釜山府尹の最終は宇野友八?
    0
      昭和16年に釜山府尹になった山下真一は敗戦で帰国する日本人を援護する為
      釜山日本人世話人会で働いていたので、彼が最後の釜山府尹だと思っていました。

      慶尚南道職員録を見ていたら昭和十七年の前半までは山下真一が釜山府尹でしたが
      昭和17年の後半から宇野友八(従5勲6)に替わっていました。
      昭和18年以後の職員録は釜山図書館に無いので分かりませんが、公文書の署名から
      昭和19年までは釜山府尹を勤めていたことが分かります。
      2年-4年ごとに府尹は交代する場合が多いので宇野友八が昭和20年まで勤めたかもしれません。

      略歴
      明治30福井県三方軍八村 三重1中時代に専検合格
      大正14年高等文官合格
      t15慶南警察部警部補
      黄海道学務課長 黄海道地方課長 慶北地方課長 馬山府尹
      s11/7 大邱地方専売局長
      s12/7 専売局鹽人参課長
      s13 専売局事業課長
      s15 専売局製造課長
      | けい | 人物 | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE