気の向くまま不定期日記

「釜山でお昼を」の頁の製作やイベント・周辺のできごと
<< 朝鮮文学の本(三代:廉相渉=著:白川豊=翻訳)を頂きました。 | main | 東莱市場のカルククス >>
世界ふれあい街歩き 釜山編
0
    2006年12月21日(木) 放送分の釜山編を見て驚きました。
    宝水洞の古本屋街のシーンで私が古本屋に入っていくところがアップで写っているではありませんか!
    後ろからなので顔は映っていませんがw 

    数年前から今は区役所と登記所ばかり回っていますが、5.6年前は図書館がメインでした。
    それ以前は古本街や骨董市での新聞・雑誌を集めていたので、偶然TV撮影に出会ったのでしょう。

    偶然とはいえ 釜山に縁のあるものだと喜んでいます。

    「世界ふれあい街歩き」は地上波で放送している時は出来るだけ見るようにしていましたがBSに
    移動してからは縁が切れ、存在を忘れていました。
    通常の旅番組は名所・名店の紹介が主ですが、この番組は普通の街の姿を映しているので私の好みに
    合っていました。

    釜山でもタルトンネ(月の街)と呼ばれる山の急斜面に並んだ家と細い路地も紹介していました。
    朝鮮戦争の避難民が住み着いた自然発生の街なので不良住宅として釜山市は排除する方針のようです。
    狭い路地の価値を知らないのは仕方の無い事ですが・・・・
    | けい | 釜山 | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://busan-blg.nekonote.jp/trackback/32
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE